大田原市(那須塩原市・矢板市)で内科・外科・消化器内科・肛門内科・上部消化管内視鏡・ピロリ菌検査/除菌治療・禁煙外来・健康診断・予防接種・訪問診療を実施、小林内科外科医院。

当院のご案内

患者さま一人ひとりに向き合った医療を心がけています。

皆さまの不安が少しでも解消できるように、皆さまの声に誠意を尽くして耳を傾け、わかりやすい言葉でご説明いたします。また、適切な診断・治療を行うためにも、患者さまからの情報提供が必要です。どんな些細なことでも、遠慮なくご相談ください(お薬手帳・血圧手帳・糖尿病手帳など各種手帳をお持ちでしたら、診察時にお持ちください)。

診療時間・休診日

■窓口受付:08:30~11:45/14:15~17:45までです。
■休診日:水曜午後・日祝日

診療科目

・内科・外科・消化器内科・肛門内科

その他の診療内容

・小手術(皮下腫瘤切除など)・上部消化管内視鏡・ピロリ菌検査/除菌治療禁煙外来健康診断予防接種訪問診療

検査・治療設備

実施可能な検査
・検体検査 血液・尿・便・喀痰・その他の迅速検査(インフルエンザ・溶連菌・ノロウイルスなど)
・上部消化管(食道~胃・十二指腸)経鼻内視鏡検査
・超音波検査(甲状腺・乳房・腹部)・レントゲン検査・心電図・骨密度検査

上部消化管(食道~胃・十二指腸)経鼻内視鏡検査

負担の比較的少ない経鼻内視鏡を行っていますので、検査中でも会話ができます。検査中と検査終了後に、モニターを見ながらご説明をいたします。胃がん検診で異常を指摘された方、ピロリ菌を指摘された方、胸やけ・胃痛などの症状でお悩みの方はご相談ください。

※鼻から内視鏡が通りにくい方・鼻出血の可能性のある方などは、経口に変更する場合がございます。
※胃カメラ検査には事前に診察を行い、予約をする必要があります。

■注意事項
  • ・検査前日の夕食は午後9時までにお済ませください
  • ・夕食以降は水のみにしてください。
  • ・朝のお薬(血圧の薬など)はコップ1杯の水で午前6時までに内服してください。
  • ・検査時は、おなかをしめつける服装はお控えください。
  • ・検査日を変更される場合は、窓口受付時間内にご連絡ください。

ピロリ菌除菌治療

今までピロリ菌の除菌治療は胃潰瘍やその他の特定の疾患の方にしか保険が適用されていませんでしたが範囲が拡大され、内視鏡による慢性胃炎の診断+ピロリ菌検査陽性の方も保険を適用して治療を受けることができるようになりました。
■除菌治療の進め方
(1)お薬を7日間内服します。
(2)除菌判定(尿素呼気試験など)をします。
除菌が終わりましても、100%胃がんにならないわけではありません。
毎年内視鏡検査を受けることをおすすめします。

※尿素呼気試験…検査薬服用前後の呼気を採取して検査します。

超音波検査(甲状腺・乳房・腹部)

■注意事項

腹部エコー
  • ○朝食はとらないで来院してください。
  • ○朝のお薬(血圧の薬など)はコップ1杯の水で通常通り内服してください。
  • ○おなかを出しやすい服装でお越しください。
  • ○検査日を変更される場合は、窓口受付時間内にご連絡ください。
  • ○検査が近くなりましたら排尿はせず、膀胱に尿を貯めた状態でお越しください。
  • 甲状腺・乳房エコー
    ○前開きの服でお越しください。

    禁煙外来

    「禁煙治療を受けるための要件」を満たしていれば健康保険適用の禁煙治療を受けることができます。
    禁煙補助薬を内服していただいて、禁煙を進めていきます。

    健康診断

    事前予約が必要です。窓口またはお電話(TEL.0287-23-8870)にてお申し込みください。
    検査項目:身長・体重・腹囲・BMI・血圧・胸部レントゲン検査・心電図・視力・色覚・聴力・血液検査

    インフルエンザ予防接種

    毎年10月1日からインフルエンザの予防接種を開始しています。
    事前予約は必要ございませんが、当日の受付(予約)は行ってください。

    その他の予防接種

    厚生労働省で推奨している予防接種を行っています。ワクチン取り寄せのため窓口またはお電話にて事前にお申し込みください。

    病診連携

    当院は、現在さま々な病院と連携を図っています。
    特に現在は、那須日赤と病診連携のシステムを通じて、事前に同意をいただいた患者さまの診療内容がリアルタイムで伝わるようになっています(すべての情報が伝わるわけではありません)。
    例えば、当院から那須日赤にCT検査依頼し、検査終了直後から当院内でも病診連携システムのモニターで検査結果を確認することもできます。

    ■ご紹介可能な主な病院

    県北地域
    那須赤十字病院・国際医療福祉大学病院・那須中央病院・菅間記念病院・那須脳 神経外科病院など
    県央・県南地域
    自治医科大学附属病院・獨協医科大学病院・栃木県立がんセンター・済生会宇都 宮病院など

    訪問診療

    訪問診療とは、計画的に訪問して行う診療のことです。訪問診療を開始するにあたり、ご紹介医療機関とのミーティングを行い、患者さまとご家族の状況を詳しく把握し、その後診療計画と訪問スケジュールを立てていきます。
    訪問日時を決め、1~2週間に1度くらいのペースで定期的に訪問し、診療・治療・薬の処方、療養上の相談、指導などを行っていきます。また、外部の訪問看護ステーションなどと連携を図りながら、患者さまとご家族のサポートをしていきます。
    ただし、外来診療も行っていますので、患者さまの人数や当院からの距離など状況によってはお受けできないこともあります。

    受付・会計

    電子カルテと予約システムを導入し、院内での患者さまの待ち時間短縮とご負担を減らすよう努めています。
    患者さまへの過誤請求を防ぐために、保険証を確認させていただいております。ご協力をお願いいたします。

    ※患者さまの状態・診療内容によっては診察の順番が変わることがございます。
    ※順番より遅れてご来院された場合、お呼び出しの順番が後になることがございますので、ご了承ください。